歯科で治療を受けて歯周病とおさらば!|口内環境改善

歯医者

損をしないため

先生

虫歯治療が面倒だ、又は治療が怖いという理由で治療をしない人がほとんどです。そういった方は損をしていると言えます。損をしないためにも、虫歯の方は、飯田橋などの歯科で治療をしましょう。

View Detail

歯が抜けてしまう

医療器具

日頃から口内ケアを怠っていると、歯周病に陥ってしまうかもしれませんよ!。歯周病になると、歯茎が弱ってしまい、最終的に歯が抜けてしまう可能性もあると言われています。

View Detail

早期発見が大切

看護師

歯周病の疑いがある方は、まず歯科で検診してもらいましょう。検診してもらうことによって、歯周病を早期発見できることにも繋がります。早期発見することで、歯周病の症状が広がる前に改善できるかもしれません。

View Detail

改善するために治療する

白い歯

症状とは

実際に歯周病にかかると、貴方の歯茎にはどのような変化が起こるのでしょうか?先程も少し行ったように、これは自覚症状が無いまま進行する病気…かかったからと行って非常にわかりやすい変化が貴方の口内に起こるわけではありません。まず、健康な歯茎はピンク色をしていて、キュッと引き締まっています。歯にぴったりとくっついているのが特徴です。これが歯周病にかかると赤っぽく炎症を起こした状態となり、更にぷっくりと腫れたようになります。更に進行すれば歯磨き中、もしくは特に強く押してもいないのに血がでたりと言うような症状がでてきます、この段階ならばまだ毎日のオーラルケア、そして殺菌作用のある歯磨き等を利用すれば簡単に治療は可能になります。
飯田橋などの歯科で貴方に合った歯ブラシや歯磨き粉を聞いて利用する事で効率的に治療していきましょう。そして次に歯周炎、ここまで歯周病が進めば歯茎が下がり、歯にしみる、口臭が気になると言うような症状まで出てきてしまいます。更に血では無く膿が出てくるようになり、かなり貴方の口内は以上をきたしてしまう事になるでしょう。知覚過敏用の歯磨きを利用してオーラルケアを努力、そして飯田橋などの歯科へ行って歯垢除去等を行ってもらいましょう。そうすればなんとか治療する事ができるようになるでしょうここより進行すればついに歯周病菌は貴方の歯の根本へ届いてしまいます。そうなると健康な歯を支えている事ができなくなり、数本まとめて歯が抜けてしまうようになりますね。顔はそのせいで老けますし、滑舌も悪くなります、物を食べるのにも苦労するようになってしまいますからこうはならないようにしましょう。